読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咬み犬と暮らす日々

愛犬*愛猫との毎日記録

正しい道具の使い方


f:id:sumimame:20161002204034j:image

こちらチョークチェーンと言う代物です~

よくプロのトレーナーさんがリードショックの時に使ったりします…

リードショックとは…

ネットで書かれていたリードショックのやり方…

●単にリードを引っ張るのではなく、鋭く、瞬間的にしっかりとかつ素早くリードを引く。
●犬を驚かすつもりで行う。
●それをやってはいけない、という強い気持ちと気迫を込めて行う。
●犬を飛ばすぐらい(実際に小さい犬だと飛んでしまうこともある)の気持ちで、
犬がキャインというぐらいの強さで行う。
●ダメ、いけない、等の声は一切かけない。

プロなら小さな合図で1発で伝わるけど…

素人さんがやるとただの虐待になります(´-ω-)ウム

ペットショップ時代にお客様がよく言っていたのが…

「これって引っ張ると絞まって苦しいから犬がとまるんでしょ!」

違うぅぅぅ!!

わんこさんは苦しくっても突き進みます(´・ω・`)ショボーン

本当のプロはリードの扱いでリードショックをやらなくてもわんこさんに負荷をかけないでコントロール出来ます…

わんこに優しいリードの使い方も日々お勉強~


f:id:sumimame:20161005143258j:image

吠えに有効と言われている吠えた瞬間ビリビリする首輪もありますねd(ŐдŐ๑)

これと同じ原理で吠えた瞬間にスプレーが出たり音が出るタイプもあります…

ペットショップ時代にメーカーさんから言われた一言があります…

「使い方を間違うと虐待の道具になります」

メーカーさんから説明された正しい使い方は

●装着しても最低1週間はスイッチを入れない

●首輪がついてる存在が薄れたらトレーニング開始

●最初は1番低いレベルで!

そして1番重要なのが付けっぱなしにしない!

効果がない子もいる!!

大体のお客様はすぐに吠えを改善したくてすぐにスイッチを入れてしまいます(´;ω;`)

人は便利な道具に飛びつくんですよね~

それもこれお値段お高いです…

安いのでも1万越えですよ~

そんなお金があったら美味しい物でも買ってあげてってぶっちゃけ思います(笑)

道具に頼るならちゃんと道具の正しい使い方を理解してd(ŐдŐ๑)

なおかつ!

ここ大事!

この道具は我が子にとって虐待にならないかをちゃんと考えて選びましょう!!

よくよく考えるとこんな道具に頼らなくても愛情で乗り越えられるはずです!!