読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咬み犬と暮らす日々

愛犬*愛猫との毎日記録

リードワークワークショップ①前編

今日は横浜まで「チャーリードックスクールのリードワークワークショップ①」に参加して来ました!

リードワークワークショップとは何ぞや??
リードの扱いを勉強するワークショップですヽ(*´∀`)ノ

一般のリードだと大体の長さが1m~2mです(; ・`ω・´)フムフム

チャーリードックスクールだと3mリードを使います!
3mリードって犬がどんどん引っ張ってしまって脚側って出来ないんじゃない??と言われます!


脚側…散歩の時などに、飼い主の横をワンちゃんが、ついて歩く事です!

声符としては、「 ツケ 」 「 アトエ 」 「 ツイテ 」 などが、一般的によく使われます。
視符は、自分の左側の太ももを軽く叩くようにします。

 訓練の方法

まず、「 ツケ 」 の掛け声で、飼い主の左側に愛犬をつける練習からです。
必ず、視符も一緒にしてあげてください。 リードで、誘導して繰り返し練習します。
掛け声で、できたら、思いっきり褒めてあげるのを忘れずに!
出来ることなら、左横に付いたら「 スワレ 」の姿勢をとる様にすると尚いいです。

そして、愛犬が先を歩こうとしたら、リードを いったん緩めて、次の瞬間前足が浮くぐらいの 力で、引き寄せます。
必ず、ワンちゃんを引き寄せてくださいね!
間違っても、 自分から、ワンコの横に行かないように!!

そして必ずわんこさんから飼い主を見つめる…

ネットで書かれてるのはこんな感じです

確かにはたから見るとカッコイイですよね( ̄▽ ̄;)

でもさぁよくあるのがわんこさんが離れた瞬間リードショックをガンガンかける人…

常に横についてないといけない…

チャーリードックのリードワークだとわんこさんは飼い主のそばにいればOKでリードは常にゆるませて…
わんこさんにリードをしているのを感じさせないようにする(*-`ω´-)9 ヨッシャァ!!

なのでリードショックを一切使いません!!

うちの子達は3mリードにしてから引っ張ってお散歩に行くというのがしなくなったんですが…
なぜリードの扱いをマスターしたいか??
うちの子達には必要ないかもしれないけど…
多分私は一生動物の仕事に関わるんだろうな~と考えた結果…
自分の引き出しになれば良いなと思い参加しました(๑´ㅂ`๑)
自分のレベルアップ!!
なので犬なしで参加しました~

リードワークワークショップは①~⑤まであります…
そう優しいわんこさんに負担のかけないリード使いは奥が深いんです!!
1回のワークショップでマスター出来るはずはない!!

そして…まだまだ書ききれないブログ(笑)
長くなるので後編に続くです(๑>؂•̀๑)テヘペロ