読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咬み犬と暮らす日々

愛犬*愛猫との毎日記録

トレーナーさんも色々②

「叱らないトレーニング」
はい!これ今お世話になっている先生の言葉!

…叱らないとは…

よく問題と言われる
ピンポン吠え…
荷物が来ました!
「ピンポーン」
お家のチャイムが鳴りました!!
ワンワンワン!!!

あなたならどうしますか??

だいたいの人が…
「No!!」
「うるさい!!」
ですよね~

でもこれってわんこさんから見たら…
「ママ~誰か来たよ!!」
って知られてくれるんです…

それに対してうるさいヽ(`Д´#)ノ

意思疎通出来てないと思いませんか??
私だったら逆ギレします(大人げない(-ω-;))

怒鳴らなくても…叱らなくても…
「教えてくれたのね!ありがとう(*^▽^*)」
ですみませんか??
大好きな人から発する言葉は聞きますよね(笑)

何故吠えるのか?
何故咬むのか??
この子は何を考えているのか???

必ずわんこさんには意味があって行動をする

その行動を考えたら…問題は改善出来るんじゃないか??
いや…問題となる前に改善方法が見つかるんじゃないか?
例えばピンポーンとなっても飼い主さんが無視してみると…
わんこさんはママを見て行動を起こす場合…
ママが反応しなかったら…
わんこさんも反応しないと思います(;^_^A
教える必要ないんですもん!

昔お世話になったトレーナーさん…
はい( ´艸`)この方も個性的な先生でした(笑)
「うちの子トイレトレーからシーツを出してビリビリにしちゃうんです」
と言う質問に…
「あったりめぇだろ!!目の前でシーツ交換してんだろぉ!どうやったら開けられるか学習するに決まってるだろ」
と爆笑してました…
もうこの先生の愛犬も凄い咬み犬でケージに皿を入れる時棒を使ってあげてたんだぞと言ってました(≧∇≦)b
その言い方が笑いながら
「大変だったんだぞ!飯の時は皿を棒でざーって入れて取る時も棒でざーってとるんだぜ!!」
実際このわんこさんに会った事があるんですが…
もう先生しか見ていない状態で常に大好きオーラ全開で感動しました( ´艸`)
それほどわんこさんって信頼されると一途になるんだなと思いました!!

わんこさんの心理や行動学やカーミングシグナルで犬語を理解するトレーニング!

そう飼い主が英語を勉強するみたいに犬語を勉強する!
それが今お世話になっている先生のトレーニング方法なんです!

他のわんこに会わないため夜中に散歩したり…
毎日咬まれて流血したり…
笑顔になるために犬との暮らしを夢見たのに…
現実は常に犬のことで悩み…
家族喧嘩の原因が犬…
泣いて暮らしてこんな筈じゃなかった(o;ω;o)
と後悔の嵐…

色々なトレーニング方法もあります!
色々なトレーナーさんもいます!

わんこさんを壊すトレーナーさんもいます…
それが第一線でやっているベテラントレーナーさんの場合もあります(-ω-;)

まず目の前の我が子を見てください…
「ママ助けて…」
と泣いてませんか??
私はうちの嬢に謝りきれない事をしました…
後悔はトラウマのように私達にガッツリついてます…

1度…
「チャーリードックスクール」
で検索してみてください!!
数年後…
こんな事で悩んでいたのね~と思える日々が来ます(//∇//)

だって私がそうなんですもん(笑)