読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咬み犬と暮らす日々

愛犬*愛猫との毎日記録

家族紹介

うちには動物が4匹います。
柴犬の嬢と坊と兄妹猫です。
兄妹猫に着いての出会いを書きたいと思います(´・ω・`)

やはり…ここは昔話風に(笑)

むか~し昔…
2012年6月28日の事じゃったぁ~
毎日…毎日…嬢と坊の為に働くすーさんはお休みでだらだらしておった…
もうすぐ7月…梅雨もあけたばっかりで、まだまだ湿度の高い日であった~
すーさんの住む村には怪しい爺が住む屋敷がおる…
何故か庭にテントとベットがあり…物置やら色々な物が置いてあった…
入り口に赤いペンキで危険!!など書いてあり…
いゃいゃ住んでるお前が1番危険だろっ(`Д´)と突っ込みどころ満載の屋敷であった…
そこから…
「にゃぁにゃぁにゃぁ」
か細い鳴き声が聞こえる…
動物馬鹿すーさんが聞き逃すはずはなく…
鳴き声の元を探す旅に出た…
そして…何と鳴き声の元が…
怪しい爺の屋敷から聞こえる(;゚д゚)
爺が不在な事を確認し…
チャレンジャーなすーさんは不法侵入を試みる…
そして屋敷にある物置の裏側に光る目を発見…

…仔猫だ!!…

不法侵入を働くすーさんの元にやはりか細い声を聞きつけ…
親子連れが、集まって来た…

「あそこに落ちてるんですよね」
「ママ!ニャンニャン!!」
「親ネコはどうしたんでしょ??」

など会話をしつつ…

このままだと自力では出られない!
救出しよう!!と素敵な仲間が出来たのであった…

うだる暑さ…
弱っていく鳴き声…
鉄壁の物置…
救出に使えそうな道具…
そうここはゴミ屋敷(酷い扱い)
何か使える物があるはず!!

緊張感を壊す…
「ママ!お腹空いた(`Д´)」
子供の声が響く…
「ちょっとお昼食べてまた来ます」
親子連れはお昼休憩の為に去って行った…

時間はかかる…
親子連れが戻るまで1人で戦おう!!

そして落ちてあった虫取り網で捕まえた!!
網の中には仔猫一匹…
「みゃあみゃあみゃあ!!」
網以外からまだ鳴き声が聞こえる(;゚д゚)
まっまさか!!
そしてまた虫取り網ですくうと網の中に仔猫in(゜o゜;

…え~と親子連れ…

…片手に猫二匹…

…うちには咬み犬…

プッシュー(゜ω゜)

気が付いたら段ボールに入れお家に連れて帰ってるすーさんの姿があった…

あれから3年の月日が流れて…
にゃんこ1号2号はすくすくと大きくなり…
1号の兄の方は犬のおやつを食べまくる食欲大魔神に育ち…
2号の妹の方は美猫だけど…段から落ちる鈍くさく育ち…

家族が増えたすーさんは馬車馬のごとく働く事になった…

めでたし…めでたし…

まさか…にゃんこと暮らす事になるとは思いませんでした(笑)
動物の神様には好かれてるみたいです(つд`)
貧乏子だくさんですわ~








広告を非表示にする